Harate Oil Shop的油菜籽油[球紧缩挤压法]美德使用1800毫升一次煮沸(1650克) - kawashima the japanstore

Harate Oil Shop的油菜籽油[球紧缩挤压法]美德使用1800毫升一次煮沸(1650克)

¥125 

什么是Hirate Oil shop的菜籽油 Hirate Oil商店的菜籽油是基于“尽可能自然以及芳香和美味的油”的信念而创建的。 这是精细的菜籽油。 采用最优质的国产油菜(Natane)作为原料,采用传统的制造方法(球紧缩挤压法) 它是通过在不加热的情况下仅使用石磨的重量进行彻底挤压而制成的。  一般菜籽油有一个独特的习惯,因此人们认为它不适合生活 Hirate Oil shop没有菜籽油的习惯,即使穿着也行。 它非常适合天妇罗和炒菜,因为与其他油相比,它的热稳定性非常好。  气味和颜料比其他油更强,因为它被球紧固方法压碎 天然生育酚(抗氧化作用)和天然叶绿素和胡萝卜素溶解在油中。我使用在北海道没有农药种植的油菜籽。 正确的是球紧缩挤压方法的状态。非常干净的金色油可以挤压。用最奢侈的手工日本纸慢慢过滤挤压的油, 它变成手工包装在容器中并且味道浓郁的菜籽油。 天然且高度安全的油。它很有价值,因为它是手工制作的。   关于原料的油菜籽 来自北海道或青​​森的二手水稻种子。两种材料均未检测到放射性物质。    来自Hirate Oil shop的菜籽油具有浓郁的油菜味和丰富的口感,为人们提供了充足的阳光祝福。 它并不粗鲁,它对每道菜的味道都有很大的不同。如果您将它用于炒菜或天妇罗等,那么这种材料的优点就很突出 它将在一道菜中完成。 作为甜食的替代品,在制作甜食时,使用相同数量的菜籽油 当您使用它时,您会感受到滋润和美味的质感。 您也可以用它来制作面包,蛋糕,饼干。...

什么是Hirate Oil shop的菜籽油

Hirate Oil商店的菜籽油是基于“尽可能自然以及芳香和美味的油”的信念而创建的。 这是精细的菜籽油。 采用最优质的国产油菜(Natane)作为原料,采用传统的制造方法(球紧缩挤压法) 它是通过在不加热的情况下仅使用石磨的重量进行彻底挤压而制成的。
平出菜種油
 一般菜籽油有一个独特的习惯,因此人们认为它不适合生活 Hirate Oil shop没有菜籽油的习惯,即使穿着也行。 它非常适合天妇罗和炒菜,因为与其他油相比,它的热稳定性非常好。
菜種油
 气味和颜料比其他油更强,因为它被球紧固方法压碎 天然生育酚(抗氧化作用)和天然叶绿素和胡萝卜素溶解在油中。我使用在北海道没有农药种植的油菜籽。 正确的是球紧缩挤压方法的状态。非常干净的金色油可以挤压。用最奢侈的手工日本纸慢慢过滤挤压的油, 它变成手工包装在容器中并且味道浓郁的菜籽油。 天然且高度安全的油。它很有价值,因为它是手工制作的。

 

关于原料的油菜籽

来自北海道或青​​森的二手水稻种子。两种材料均未检测到放射性物质。
放射線検査結果
 

 来自Hirate Oil shop的菜籽油具有浓郁的油菜味和丰富的口感,为人们提供了充足的阳光祝福。 它并不粗鲁,它对每道菜的味道都有很大的不同。如果您将它用于炒菜或天妇罗等,那么这种材料的优点就很突出 它将在一道菜中完成。
平出菜種油
作为甜食的替代品,在制作甜食时,使用相同数量的菜籽油 当您使用它时,您会感受到滋润和美味的质感。
平出菜種油
您也可以用它来制作面包,蛋糕,饼干。
平出菜種油

 

客户意见我们收到了许多赞美之词

 

它与其他油完全不同! 它与其他油完全不同!我主要用它来制作糖果,但味道和味道完全不同。

多摩(30多岁·女)

 

无用的油腻缺失和美味 与我经常使用的菜籽油相比,颜色更深,我感觉自己感觉很自然。 当它被用作炒菜时,它是脆的并且美味地完成而没有浪费的油腻。

M喜欢(40多岁·女性)

 

我们不能再使用市售的色拉油 毕竟这种油是好的。我根本没有这样做,它似乎对胃有好处。我们不能再使用市售的色拉油。

米其林 - 萨玛(30岁·女性)

 

味道鲜美。 虽然它在加热时闻起来很甜,但在成品菜中没有任何习惯。撕掉它,它的味道好得多。困难在于你不再想吃准备好的菜肴...... Tohoho。现在我们使用这种菜籽油作为油炸食品,炒菜,陶器,只为任何事情自助餐,我们非常好吃。

Chichi先生(40多岁·女性)

 

在孩子的特应性,油知道菜籽油是好的。 孩子们是特应性的,他们开始用它来检查他们的饭菜,并且油知道菜籽油是好的。我用它做饭和做糖果。油炸食品新鲜,油炸非常好吃。我认为这个价格也是有利可图的。

先生先生(30年代·女性)

 

 

直到菜籽油形成


 

工程1.原料の菜種を焙煎する

薪の窯で菜種を焙煎します。
菜種を焙煎
まき火で30分程度、じっくりと菜種を炒り、水分を飛ばし、薪の量で火力を調整します。
薪火で焙煎
一回で炒る事の出来るなたねの量はおよそ50kg。 そこから15L-18Lほどのなたね油が絞れます。 菜種は炒り足りないと十分に油が絞れません。 反対に炒りすぎると、なたね油の食感に苦味が出てしまいます。 焙煎の間、何度も菜種を指で潰して色合いを見ながら、煎り加減を確認をします。

工程2.菜種から不純物を取り除く

炒りあがった菜種を特性のふるいにかけ、菜種以外のゴミを取り除きます。
除塵

工程3.菜種を砕く

ふるいにかけられた菜種を圧編機のローラーの力で、皮を破く程度に砕かれていきます。
菜種を圧編機にかける

工程4.菜種を蒸す

皮を砕いた菜種を木の桶にいれて、特性の蒸し器の上に載せます。 燃やした薪を熱にして、蒸し器から蒸気が出ています。
桶蒸し
その上に木桶を載せます。木桶の底には小さな穴が空いており、下から蒸気を当てると、木桶の底から上まで蒸気が通り抜ける仕組みになっています。 蒸気を調節しながら菜種を蒸していきます。 蒸気を当てることで菜種の油が膨張し、油が絞りやすい状態になるのです。 五分ほど蒸して、湯気が全体からまんべんなく出てきたら、良い蒸具合です。

工程5.蒸した菜種の湯気を飛ばす(息抜き)

蒸しあがった菜種を広げ、湯気をしっかり飛ばします。 湯気を飛ばしたら、特性の木桶に油濾しマットを敷き、そこに菜種を詰め込んでいきます。
息抜き
油濾しマットは、伝統的な油絞りに欠かせない道具の一つで、人毛で出来ているのが特徴です。 人毛のマットには、適度な強度と柔らかさがあって、菜種油以外の余分な油がしみ出さないので、油を絞るのに最適なのです。 かつらメーカーによる特注品で、現在は全国で製造できるところも限られています。 木桶に詰めた菜種を素足で踏み固めていきます。 ここで適度な圧力を掛けながら菜種を詰めていくことで、玉絞めをした際に油が絞りやすくなるのです。

工程6.菜種を圧搾する

木桶に入れた菜種を玉締め圧搾機に置きます。 この圧搾機は昭和の初めから現在まで70年以上も使われています。
玉締め圧搾機
圧搾機には丸い玉がついており、玉に重みをかけて菜種をゆっくりと絞っていくのです。 微調整を加えながら、おおよそ1-2トンほどの重さをかけていきます。 しばらくすると玉の重みで、じんわりと黄金色の油が木桶から溢れでてきます。 玉の重さで油を絞りだす方法は「玉締め」と呼ばれています。 現在では玉絞めで菜種油をしぼっている所は、国内でも数件しかありません。 搾りたての油はどろりとした、濃厚な色をしています。 強いなたねの香りもします。
しぼり立ての油
油を絞ったあとの菜種の粕は、有機肥料として畑に還元されています。
菜種の油かす

工程7.和紙で濾過する

手漉き和紙を筒状にして手作りした特性のフィルターで、菜種油を濾過していきます。
手漉き和紙フィルターで濾過する
格子状の箱に筒状にした手漉き和紙を入れて、そこに菜種油を流し込んでいきます。 ゆっくりと時間をかけて自然に濾されていくのを待ちます。 手漉き和紙で油の濾過をするのは、日本だけの伝統です。 濾過を終えるとようやく菜種油の出来上がりです。
菜種油の出来上がり

工程8.瓶詰め・ラベル貼り

濾過を終えた菜種油は、小さなステンレスタンクに集められます。 そして、すべて手作業で瓶詰めされていきます。
菜種油のビンづめ
最後にラベルを貼り、商品としての菜種油が完成します。 基本的に作り置きをする事はなく、その日に出荷する分を瓶詰めし、ラベルを貼っています。
菜種油のラベル貼り
この様にして平出さんの菜種油はできあがります。 "絞ってそのままっていうのが一番いい商品になるんじゃないかな" 後のインタビューで平出さんが語ってくれました。 >>インタビュー記事はこちら 効率を追求すると、どうしても油の品質が損なわれてしまうため、あえて昔ながらの製法で油をつくり続けているそうです。

平出油屋の信念

平出油屋は、"出来るだけ自然に、そして香りが良く美味しい油を" という信念のもと、昭和初期から変わらない方法で油を絞っています。
平出油屋店舗
"一度ひらいでの菜種油を使うと、他の油は使えなくなる" そんなお声を多くいただきます。 現在スーパーやデパートに置かれている食用油の殆どは、化学処理による効率的な抽出法で、搾油が行われています。 高い温度と圧力をかけて、脱酸素、脱ガム、脱臭などの化学処理を踏むことで、無駄なく効率的に均一品質で安価な菜種油を抽出できています。 しかしこのやり方では、油が変質してしまいます。 また、菜種油のまろやかさや黄金色の美しい色合いが大きく損なわれてしまいます。
搾りたて菜種油

平出油屋のなたね油は、原料のほぼ全てに北海道産の菜種が使われています。 粒の大きく揃った、水分量が8%程度の菜種だけを選別しています。 搾油場には3機の玉締め機があり、二人から三人の職人が毎日菜種を絞っています。
北海道産の菜種

昔ながらの油搾り法 "玉締め"とは?

玉締め機という専用の機械を使用して低圧力、常温で時間をかけてゆっくりと油を搾り取る製法です。 低圧力、常温で搾り取るため、菜種の芳醇な香りやビタミンなどの栄養素がそのまま残り、鮮やかな琥珀色の上質な食用油に仕上がります。
玉締め製法
玉締めしぼりの歴史は古く、江戸時代中期にはすでに製法が確立されていたようです。 以前は多くのメーカーが玉締めしぼりを採用していましたが、現在では数社の中小企業が伝統を守ってくれているのみとなってしまいました。 全体のシェアから見ても1%未満という、非常に貴重な製法の油です。 一般的に流通している菜種油は、石油溶剤を使用したり、脱臭や脱色などで化学物質を使用したりしており、とても使えたものではありません。 一方玉締めしぼりは、常温で低圧力で時間をかけて搾るため摩擦熱が発生しないので、無駄な加工をする必要もなく、搾った油を単純に濾過しただけのエキストラバージンな油に仕上がります。 普通のスーパーでは手に入りにくい商品です。
平出菜種油

おすすめの食べ方

レシピの詳細はこちらのページにご案内しています。平出油屋紹介ページ 野菜のてんぷら 特に山菜のてんぷらには菜種油の黄色が山菜の色あざやかさを一層引き立たせてくれます。 お菓子作り 特にシフォンケーキやクッキーには菜種油の黄色がおいしさをいっそう醸し出してくれます。 >>菜種油を使ったシフォンケーキの作り方はこちら 自家用マヨネーズ 余計な添加物の入っていない新鮮で健康的なおいしいマヨネーズが簡単につくれます。

 

 

制片人Yuichi Hiraide致辞

日本成年人每日所需的油摄入量大约在1汤匙至2汤匙之间。 这种少量摄入会长时间影响身体。 (椰子油反式脂肪酸,目前存在问题) 我想我们希望你吃正宗的油来改善日常健康。
平出祐一さん
 该制油商的基础于1842年开业。 最初,销售丝绸面料和小米,它开始从明治时代的油菜籽榨油。现任总统Yuichi Hiraide先生将成为第六代负责人。
平出油屋ご案内
 

什么是油菜籽?

“油菜籽”是油菜(油菜花)的种子,也是油菜的别名。 它也被称为油菜籽,包括密切相关的植物,以收获水果作为石油开采油。 最初它在蔬菜种子意义上与“油菜花”配对使用。产地在西亚和北欧, 它被培育成一种从古代采石油和作为蔬菜的植物。 在日本,它被作为叶子的蔬菜食用,并且在江户时代为了拿起灯笼和食用油 油菜籽已被广泛种植。
菜種とは
 

菜籽油和菜籽油的区别

菜籽油是主要通过挤压种子油菜籽获得的油。 在东亚地区,每天都使用菜籽油,日本油菜籽的自给率也是100%。菜籽油含有“芥酸”和“硫代葡萄糖苷”成分。在美国,你在日常饮食中摄入大量的油,当你过量服用这些油 存在对身体有害的危险,禁止食用。因此,在1970年代,加拿大农业研究人员进行了质量改进 作为一种新的油菜籽,几乎不含芥酸和硫代葡萄糖苷 制作了“油菜籽”。菜籽油是从这种油菜籽中挤出的菜籽油。
ナタネ油とスプーン
 

如何区分安全菜籽油

双低油可以是熟悉的超市,只要它是进口原料 它便宜且易于购买,易于烹饪。然而,最初它是由大约40年前品种改良所生的油菜籽制成的, 转基因油菜籽可用于使用进口原料的人。在加拿大,由基因工程开发的油菜品种已成为主流, 进口到日本的90%的油菜籽是加拿大油菜籽。 即使进口的油菜籽经过基因改造,也没有义务加以标记 它不会被区分,它将通过各种方式混合。日本油菜籽原本100%的国内自给率现已变为0.04% 大多数真正的商业菜籽油使用加拿大油菜籽。此外,即使在制造过程中,在压榨过程中也使用了许多石油基化学溶剂己烷, 随着加工过程的增加和营养物质的破坏,这些过程被氧化 产生对身体具有不良影响的反式脂肪酸。目前在日本根据规定栽培的商业油菜籽中没有转基因油菜籽。 不含芥酸的栽培品种以安全的形式开发。
选择可以放心使用的菜籽油有什么意义? ●使用非转基因原料=使用在该国种植的油菜籽 ●采油中不使用石油基化学溶剂=采用老式挤压法生产的国产油菜籽油菜籽油,采用国产挤压法制成 它将被称为油菜籽,您可以放心使用。
 
菜種の花アップ
 

在原料·品种

目前,日本开发了许多不含芥酸的品种。 由于基因重组技术不用于日本种植的油菜籽, 可以说国内菜籽油是安全的原料。开发了“Asaka no natane”,“kiza quinone rape”,“Nana shikubu”等品种, 特别是由Kiza醌油菜制成的油味浓郁,据说是最好的菜籽油。对于Hiraide的水稻种子油,使用北海道kisa quinone rape。
キザキノナタネ
 

在制造过程中

最初,菜籽油需要时间和劳力来收集油, 此外,不可能采取油菜籽中含有的所有油。在主要石油公司和其他公司,为了尽可能有效地收集进口油菜籽的油, 使用石油溶剂“己烷”提取99%的油菜籽油。己烷是汽油中也含有的成分。 它可能对人体皮肤,呼吸器官造成刺激,并可能对生殖功能和胎儿产生不利影响。此外,有一种刺鼻的气味使鼻子刺穿,所以你必须除臭才能使其食用。 为了对其进行除臭,必须将油加热至200℃或更高的高温, 此时,发生对人体有害的“反式脂肪酸”。反式脂肪酸是氢加入植物油时产生的副产油组分, 它包含在起酥油中,也用于市售的人造黄油,锅·蛋糕等。 人们已经认识到它可能是导致癌症和动脉硬化的原因,这是一种对人体有不良影响的物质, 虽然它在日本没有受到监管,但有些国家规定了摄入量。这种菜籽油价格便宜,市场上很多都在市场上, 它保留了老式的制造方法,挤压,并制作更安全的菜籽油,即使它需要时间和精力 如果它来自制造商,它是安全的,因为它没有用化学品处理。水稻种子菜籽油是通过挤压珠子制成的。 这是安全,安全的菜籽油,没有添加任何化学处理。它是日常饮食的精油,所以我想为我的健康选择和使用安全的东西。
 

 

关于Hiraeda油店的菜籽油的注意事项

平出菜種油
【名称】食用菜籽油 【成分名称】食用菜籽油 * Kizakino油菜籽(混合农药/青森县,北海道,长野县) [内容] 1800毫升 [保存方法]常温,暗处保存 【压制站】福岛县会津若松市